民事事件|弁護士|東京|経験豊富

民事事件|経験豊富な弁護士がリーズナブルな費用で迅速に対応

東京アライズ法律事務所の特長

1 経験豊富 2名で迅速に対応

経験豊富な事務所所長とパートナー弁護士2名で迅速に対応致します。

2 リーズナブル・明確な費用設定

リーズナブル・明確な費用設定です。

3 休日・祝日・夜間も対応致します

ご依頼者様の都合に合わせ、休日・祝日・夜間も対応致します。

取扱業務

費用、実績なども取扱業務別のページをご覧ください。

取扱業務別ページ


ご相談のご予約はこちら。


  平日 午前9時~午後5時
担当:吉川にHPからとお電話ください


  24時間受付 電話が通じない
場合もメールからお願いいたします

弁護士紹介

安達 敏男(あだち としお)


東京弁護士会所属
東京アライズ法律事務所パートナー弁護士。
昭和51年検事任官の後
東京地方検察庁検事のほか
札幌法務局訟務部長
司法研修所教官
福岡法務局長
名古屋法務局長等を歴任し
最高検察庁検事を最後に退官。
新潟公証人合同役場公証人を経て
平成20年弁護士登録(東京弁護士会)
平成20年から平成24年まで、かすが法律事務所(市ヶ谷法曹ビル105号)所属。
平成23年4月から足立区公益監察員(コンプライアンス担当委員)。

吉川 樹士(きっかわ たつひと)


東京弁護士会所属
東京弁護士会倒産法部会会員
東京弁護士会法曹親和会平成28年度執行部常任幹事
東京弁護士会東京法曹広報委員(平成28年度)
東京弁護士会東京法曹平成29年度執行部
東京アライズ法律事務所パートナー弁護士
立教大学経済学部経済学科卒業
中央大学法科大学院法務研究科卒
司法研修所入所(横浜修習)
弁護士登録後、伴法律事務所(横浜)での勤務を経た上で、当事務所入所。

出版物

書籍

一人でできる定款作成から会社設立登記まで
終活にまつわる法律相談 遺言・相続・相続税
消費者法 実務ハンドブック
わかりやすい 中小企業経営者の事業承継
離婚時年金分割から遺言相続まで
一人でつくれる契約書・内容証明郵便の文例集
一人でできる定款作成から会社設立登記まで
Q&A 現代型労働紛争の法律と実務(労働法)(共著)
Q&A 借地借家の法律と実務(共著)
実務解説 供託の知識167問(共著)
最新戸籍の知識123問(共著)
Q&A 地図整備と表示登記(共著)
Q&A 相続・遺留分の法律と実務(共著)
冤罪を生まないための裁判員裁判(共著)

論文

論文はこちら

事務所


東京を中心に、埼玉、千葉、神奈川にも対応。
地下鉄市ヶ谷駅 徒歩4分(A4出口より)
JR市ヶ谷駅 徒歩6分

〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-5
市ヶ谷法曹ビル1002号室(10階)